2015年09月27日(Sun)21:09

私はこの参考書でMARCHに合格しました!MARCH志望のためのおすすめ英語参考書!

Large a50e09b1 47ff 46d1 b686 386219ea6b9f
私が受験勉強を始めたのは高校3年生の4月。当初、英語の偏差値は50程度でした。しかし私は最終的に偏差値を10以上上げ、明治大学、立教大学、法政大学に合格することができました。一体、何が私を合格へと導いたのか…。答えは参考書です。今回は私が受験生だった頃にお世話になった参考書を紹介しつつ、その解説をしていきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
297 views

まずは英単語から!英単語ターゲット1900


数多くある英単語帳を前にして、もし迷ってしまったらこれを選びましょう。
その理由は、①単語の収録数が丁度良い ②出る順に収録されている ③サイズが丁度良く持ち運びに便利 と三拍子揃った単語帳だからです。
中のページを折って意味を隠して使うと効果的に単語を覚えることができるでしょう。

単語帳は、受験勉強を始めてから終えるまでずっと使い続けるものなので選ぶ時はしっかりと考えて選ぶようにしてくださいね!

これであなたも文法マスター…?Next Stage

単語の学習に慣れてきたらそれと並行して文法の学習も行いましょう。
その文法の学習に最適なのが“Next Stage”です。
おそらく、この参考書を学校で貰った!という人も少なからずいるでしょう。それほど文法の参考書の定番なのです。
“Next Stage”の最大の特徴は、一冊で幅広い対策ができるという点です。文法に加え語法、イディオム、会話表現、語彙、アクセント・発音の解説が収録されています。また、問題で使われている英文は実際の入試問題から抜粋したものなのでとても洗練されています。

文法対策はこれ一冊でバッチリですね!

長文読解の前にやっておこう!基本はここだ!

「単語も文法もいい感じ!よし、あとは長文だ!」

ちょっと待った!! 単語と文法がいくらできていてもそう簡単に長文読解はできません。
長文を読解するためには単語と文法の知識に加えて、文構造の理解と英文解釈の技術が必要です。ここで活躍するのが“基本はここだ!”です。
この参考書は、例題として簡単な英文を取り上げ、その英文の訳し方や文の構造についての解説をしていくというものです。なのでこの参考書は、これから長文読解に取りかかろうとしている人や長文読解が思うようにできない、という人にオススメです。

長文読解の前にまずは短文読解です!

いよいよ長文読解!やっておきたい英語長文

さあ、いよいよ長文読解です。
ここで注意したいのは、長文だからといっていきなり語数の多い長文に取りかかってしまうことです。最初のうちは300語程度の長文から始めましょう。
そこでオススメなのが“やっておきたい英語長文”シリーズです。
この参考書は上の写真の300以外にも500、700、1000と4種類あり、自分のレベルに応じて長文の学習ができます。また、解説ページに各段落の要約や重要単語・熟語が記載されているので解説を読むだけでもとても勉強になります。
まずは300から始め500、700、1000と徐々に語数を増やしていくのが良いでしょう。

長文読解ができればもう怖いもの無しですね!

最後に

いかがでしたか?
すでに知っていた参考書もあれば、今まで知らなかった参考書もあったと思います。
これから受験勉強を始める人もそうでない人も、もし英語の参考書で迷っているのならこの記事を参考にしてくれると嬉しいです。あなたが自分に合った参考書を見つけてくれることを願っています!

Tags

一風変わった勉強法をご紹介! 受験生とその受験生をサポートする先生や保護者にとって役立つ情報を発信していきます。ID非公開の投稿が公式アカウントの投稿となるので、あらかじめご了承ください。