2016年02月03日(Wed)21:09

受験と戦うのはキミだけではない?共に戦う5つの存在とは!?

Large a98839e9 8ea2 4fb5 9941 0697a9907837
受験生にとって、受験は時に大きなストレスとなり、重くのしかかることもあるでしょう。そんな時、逃げ出したくなってしまうのが人間という生き物ですが、周りの人たちに支えられることで困難を乗り越えていけるのも、人間という生き物です。ここでは、当たり前のようで実はとてもありがたい、受験生のあなたを支えてくれる人たちについて記述していきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
1904 views

先人として応援してくれる存在、「先輩」

あなたにもし、部活動などで知り合った先輩がおり、その先輩が大学受験を経験しているならば、今ある不安などを打ち明けてみるといいでしょう。あなたと同じ経験をしてきた先人であれば、あなたの今の心境をよく理解してくれるはずです。
また、受験生であるあなたの背中を押してくれる存在でもあると思います。

忙しい仕事の合間にも面倒を見てくれる、「先生」

「教師」という職業は雑務が多く、決して暇ではありません。そんな中でも、受験生たちの不安感やストレスを取り除こうと努めています。
授業や問題集、過去問題などでわからない点があれば、今のうちに聞いておきましょう。きっと丁寧に答えてくれると思います。
担任の先生をはじめ、各教科担当の先生方も、学年全体の進路を応援しています。あなたも、その応援されるうちの一人なのです。

なによりも落ち着く存在、「家族」

あなたのご両親もおそらく受験を経験しているでしょう。つまり、あなたの心境が痛いほど理解できるのです。
受験が近くなるにつれ、ご両親の態度が変わり、少し煩わしく感じることもあると思います。ですが、それは受験生であるあなたの複雑な心境を考えての事なので、「優しさ」として素直に受け取りましょう。
受験に際しては大きなストレスを伴います。せめて家族と共に過ごす時間はリラックスできるようにしましょう。
余談ですが、リラックス状態での勉強はとてもはかどります。

同じ環境に立つ、「友達」

ここまでの学校生活を共にし、楽しい時間を過ごしてきた良き存在です。人によっては、先生や家族よりも話しやすい存在なのではないでしょうか。
同じ受験生同士、協力し合って受験に備えましょう。
遊びたい気持ちも募るでしょうが、辛抱したその先の休暇は、格別なものになるでしょう。
例え口にせずとも、友達はあなたを応援していると思います。

受験を来年に控える、「後輩」

これは何となく想像できたでしょうか。あなたの一学年下の後輩たちは、先輩のどことなくピリピリした空気を少なからず感じ取っていると思います。
自分たちも来年は受験生であるという不安を持ちながらも、「頑張ってください」や、「応援しています」の言葉には一片の嘘もないはずです。
素直に受け取って、いい結果が報告できるように、気を引き締めましょう。

最後に、あなた自身が

これまで書いてきた5つの存在は皆、あなたの背中を強く押しています。自分にはこれら5つの存在があるという自信や安心感をもって、リラックスしながら残りの期間勉強していきましょう。
応援されるということは名誉な事であり、素晴らしいことですが、「期待に応える」という心持ではなく、「あなた自身の夢への第一歩を掴み取る」という心持で受験に挑んでもらいたいと思います。

Tags

現在文系の大学に在学している大学二年生のうめです。 受験生の目線で時には寄り添い、時には叱咤激励するような記事を書いていこうと思います。