2015年10月24日(Sat)18:06

どっちもあきらめない!恋愛と勉強を両立させる秘訣。厳選8選のポイントをご紹介☆

Large f77ccf32 1a3d 424d b1bb fcff205cceb8
「恋は勉学の邪魔」とか「恋愛なんて後からいくらでもできる」とか言われたことありませんか?確かに”恋は盲目”なんて言いますし、”恋煩い”なんて言葉もあり、勉強にも身が入らなくなりがちなところはあるかもしれません。でも、好きな人がいるからモチベーションが出て頑張れたり、応援し合える人がいるから一人じゃないと思えて、辛い時も心が折れずに頑張れるということもあるのではないでしょうか。その時の恋愛は後からまたできるものでもないですし、どちらも大事であきらめたくないですよね。特にせっかくなれた両想い。諦める前にポイントを心がけてより良い関係を築いてみてはいかがでしょう☆
このエントリーをはてなブックマークに追加
3222 views

はじめに

恋も片思いならまだ自分のペースを保ちやすいけれど、恋人のいる人は相手の都合もあり、デートや連絡に時間をとられたり、ケンカしたりして悩みが増えてしまったり、受験や試験に望ましくない影響が出てしまいがちな部分もありますよね。でも、支えあったり、お互いにプラスの影響を与え合うことも出来ます。せっかくの両想い、辛い思いをして壊してしまわずに、いくつかの心がけで育ててみるのも良いかもしれません。そんな交際中の人がいる人に心がけたいポイントをご紹介します☆

お互いに目標を話し、勉強と恋愛の両立を誓い合おう

まずはお互いに自分の目標を相手に話しましょう。そうすることで後戻りできない気持ちも芽生え、挫折しにくくなりますし、相手のことを応援しやすくもなります。そして、勉強と恋愛を両立することを誓い、同じ方向を見て歩んでいくとゆう連帯意識をもちましょう。そうすることで、周りから何かを言われても、モチベーショを維持しやすくなりますよ。

試験や勉強の計画・予定を話し合いましょう

それぞれが同じ志望校を目指しているのなら試験日は同じかもしれませんが、それでも勉強の計画は個々に合ったやり方もあり、人それぞれみんな違います。模試の日程までも違います。なので、試験日に合わせて勉強のカリキュラムを組むなら、デートをする予定は早めに話し合っておきましょう。そうすれば記念日のお祝いでケンカすることもなくなりますし、次のデートを目標に頑張ることも出来るでしょう。

2人のルールを決めましょう

2人だけのルールを決めましょう。例えば、試験の1週間前はデートはしないで電話だけにするとか、電話も時間を決めてするというように具体的なルールを決めておきましょう。緊急事態は仕方ないかもしれませんが、それ以外ならデートや電話やメールの時間、頻度に制限を作っておくことで、連絡を待ち続けたり、時間を費やし過ぎたりすることを防げます!

ライバルではなくかけがえのない理解者に

恋人と切磋琢磨することが良いという人もいるかもしれませんが、ライバルになると勝ち負けが出てしまい、どちらかがマイナスの感情を抱きかねません。試験結果でケンカしたりしないためにも、恋人なら理解者である方が良いでしょう。自分のことを理解してくれる存在はかけがえのないものです。せっかくならそんなかけがえのない大切な存在のパートナーになり、相手を応援してあげましょう☆

勉強は一緒にしないで、やりたいことを一緒に

一緒に勉強するここに憧れる人もいますし、それはそれで楽しいデートですよね。でも、恋人といると相手のことが気になってなかなか勉強できなかったり、自分のペースを守れずどちらかが相手をつき合わせることになりがちです。一緒にするのなら勉強ではなく、リフレッシュや勉強のご褒美に食事に行くなどやりたいことを一緒にする方がおススメです。

お互いに依存し過ぎず自立した大人の関係を

常に相手のことばかり考えたり、相手の言動や行動に振り回されてばかりでは勉強はうまくいきませんし、恋愛の継続も難しくなりかねません。勉強と恋を両立するためにも、進学したり就職したりと状況が変わっても長くお付き合いを続けていくためにも、お互いに精神的にある程度自立した大人の関係を築くようにしましょう。

不安は話して信頼と思いやりを持ち続けることが重要

「大学に行ったらもうあまり会えないんじゃないか」など不安に思うことが出てきたら、一人で悶々と考えずに相手に素直に話しましょう。違う大学に行っても同じ講義を受けることも出来ますし、同じバイトをすることだってできます。大学は休みも長いことが多く会う時間が減るとも限りませんし、何より信頼しあって目標に向かうベストパートナーであり続けるために不安は解消していきましょう。恋愛はもちろん友達や人間関係は、信頼と思いやりを持ち続けなければ良い関係はなかなか築いていけません。

失敗しても恋愛のせいにしない

例え模試や試験に失敗しても恋愛のせいにしないように気をつけましょう。もしも悪い結果が出てしまったとしても、厳しい言い方ですが、それは自分の行動が招いた結果であり恋愛のせいではありません。何か他の物のせいにする習慣は先々も良くないですし、逃げる癖もついてしまいがちです。相手にとっても悲しいことです。決して恋愛のせいにしないよう、自分の行動の結果だということをしっかりと認識しておきましょう。

Tags

自力の独学を主軸に、受講側として大手集団塾・町の私塾・個別塾・家庭教師を経験し、指導側として家庭教師と私塾のチューターを経験させてもらいました。教育心理学を学んでいたこともあり、未熟ですが私の経験の何らかが役に立てたらうれしいです。よろしくお願いします。