2016年01月25日(Mon)21:09

オンライン授業を最大の武器に!映像授業のミになる受け方!

Large d56f3bbf ef54 4352 8ce7 97746b72279c
ここ数年で、中学高校のオンライン授業を提供しているサイトが増えました。でも、ただボーっと映像を見ているだけではダメですよね!ここでは、自分に合ったオンライン授業サービス・アプリはどれなのか? 最大限に使うにはどのように授業を受ければいいかをお伝えします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2266 views

色々あるけど、結局どうすればいいの?

 安い価格で、たくさんの授業が受けられるのがオンライン授業のいいところ。

 授業を受けるだけならタダというサービスもあります。

受験サプリだけじゃない?予備校いらずの受験アプリ7選!

 上のリンクをクリックすると、色々なオンラインサービスやアプリの紹介が見られます。でも…

 「結局どれが自分に合っているかわからない!!」という人も多いことでしょう。

 そこで、ここでは、

 ・どうやって使うサービスを選ぶのか
 ・どのように勉強していくか 

をお伝えしていきます。

自分に合ったサービスを選ぶために・・・①

 たくさんある(しかもこれからどんどん増えていく)サービスの中から自分に適したサービス・アプリを見つける方法、それは…

 「実際に授業を受けてみる!」です。

 「えっ!そんなことできるの!」と思った人もいるかもしれません。
 実は、多くのサービス・アプリでは、無料で授業を見ることができます(無料の会員登録をすれば、という所が多いです)。
 ですから、まずは会員登録をして見ましょう。もちろん無料であることは確認してくださいね。

自分に合ったサービスを選ぶために・・・②

 さて、授業を受けるといっても、

 「授業がいっぱいあり過ぎてよくわからない。。。」という人も多いことでしょう。

そんな時は、

 「自分のわからないところを具体的に1つ決めて、その授業を受けて」みましょう。

 例えば「連立方程式の応用問題」「理科の化学反応式」「英語の現在完了形」などです。
 
 多くのサービス・アプリでは、検索機能があるので、自分のお目当ての授業を探してみましょう。そこで自分が探している授業が探せないサービス・アプリはアウトです。

自分に合ったサービスを選ぶために・・・③

 実際に授業を見るときに気を付けることは、

 「わかりやすいか」を見るのは大事ですが、もっと具体的には何を見ればいいかというと、

 ・ノートをとりやすいか
 ・雑談が多すぎないか? 少なすぎないか?
 ・授業を見る前にわからなかったことがわかるようになったか?
 ・先生がいい感じの先生か。
といったところです。

 一番下の項目はあんまり関係ないんじゃないか? と思うかもしれません。
 ですが、画面越しとはいえ、イヤや人と顔を見合わせ続けるのは苦痛です。だから、
 「何かこの先生イヤ!!」と思ったらそっとウインドウやアプリを閉じてしまってかまいません。

 授業を受ける時に気を付けること!

 さて、「これだ!」と思うものを見つけて授業を受ける時にぜひやってほしいことがあります。

 それは
 
1.必ずノートをとること
  
 塾や学校と違い、あなたを見張る人は誰もいません。ですからついついボーっと画面を見ているだけになってしまいがちです。しかし、それでは何の意味もありません。
 そうならないようにするには、ノートをとることです。
 テキストがpdfで用意されているサービスであれば、それをプリントアウトして利用しましょう。

2.何回も見ることを面倒臭がらない
  
 オンライン授業は、生放送でないものは一時停止をしたり同じところを見たりできます。
 そうは言っても、なかなかできないのが実情だと思います。
 しかし、そこは面倒臭がらず何回でも見てみましょう。わからないまま進んでしまうと、授業を受ける意味が一気に少なくなってしまいます。
 テキストがある場合は、問題を解いてみて、詰まったところまで早送りするというのもありです。そこで稼いだ時間をわからないところに充てるようにすればいいんです。

3.先生のモノマネをしてみよう
  
 これは、ちょっとハードルが高いかもしれませんが、オススメです!
 と言っても、「モノマネ芸人になれ」と言ってるわけではなくて。。。

 自分が授業を受けて
 「ここが大事だったな」「ここが自分のわからないところだったな」
 と思ったところの説明を、先生と同じように話してみるのです。
 板書と同じようにノートに書いてみるのもいいでしょう。

 もし、どこかで詰まってしまったら、もう一度映像を見て真似てみましょう。
 それを繰り返すと、理解がより一層深まります。

 情報というのはインプットだけでなくアウトプットすることでより確実なものになるからです。

 ちょっと恥ずかしいかもしれませんがチャレンジしてみましょう!

映像授業は「厳しく、楽しく!」

 いかがだったでしょうか?

 気軽に受ける映像授業だからこそ自分に厳しく、そして楽しく受けることが重要です。
 
 無料で受けられるからといって、そこから何も学ばなければ時間の無駄になります。

 テストでの高得点、合格を目指してがんばりましょう!

Tags

塾講師・家庭教師の経験を生かして、「効率よく」合格をつかむための話をしていきます。