2015年12月30日(Wed)21:09

全員必見!見せるノートから効率的に学ぶノートへ

Large a443da62 7946 4eba a816 3d41313cb853
あなたは授業中、どのようなノートの取り方をしていますか?その方法に満足していますか?効率の良いノートの取り方を教えてもらうことなんて、なかなかないですよね。さぁ、少し自分の方法を見直して、時間を無駄にすることのない、授業中に先生の話を聞き洩らすことのない、ノートの取り方を試してみてはいかがでしょうか。読みやすく、誰が見ても読める綺麗なノートは確かに魅力的かもしれません。しかし、ノートを取る最も重要な意味は何でしょうか?見せるノートから学ぶノートへ、シフトチェンジです!
このエントリーをはてなブックマークに追加
1721 views

見直そう!あなたのノートの取り方

学校の授業中、みなさんはどのようにノートをとっていますか?先生が黒板に書くことをそっくりそのまま自分のノートに書き写していますか?赤ペンや蛍光ペンを使ったり、綺麗に丁寧にノートを作ろうと努力をしていませんか?

重要なのはノートじゃない

ノート作りより、授業内容の中身を覚えることの方が重要ですよね。できるならば、授業中にノートをとりながら、先生の説明や重要ポイントなど、覚えてしまえば、受験勉強という限られた時間を少しでも節約したいところです。

では、どうすれば、効率の良いノートの取り方ができるでしょうか。

典型的なノートの取り方から脱出

やはり私の経験上、後から誰が見てもよく分かる綺麗なノートを作ることに一生懸命になってしまい、授業内容を覚えることがおろそかになってしまっていたこと がありました。ある時、時間の無駄だなぁと感じ、思い切ってノートの取り方を変えてみました。これか簡単で意外にも私の暗記力を高めてくれたので、紹介したいと思います。

発見!時短!ノートの取り方

まず、綺麗に丁寧に書こうという意識は思い切って捨てて下さい。自分だけのオリジナルノートで自分さえ、読めて理解できれば良いと考えて下さい。

使うのは、青いジェルインクのペンとノートのみ。消しゴムや定規、色んな色のペンやマーカーは必要ありません。ここで、まず、青いジェルインクのペンという のがポイントです。青という色は心を落ち着かせる視覚効果があるとされています。他の色で書くより、リラックスして集中力を高める効果もあります。また、 ジェルインクにする理由はインクが減っていくのが見えると自分はこんなに頑張って勉強しているのだという前向きな自己意識につながるからです。ペンを使い きった時とかちょっと嬉しくならないですか?

とにかくシンプルに

先生が黒板に書く事を自分のノートに書いていく点は今までしてきた方法と同じですが、書き間 違えた時は青いペンで上から塗りつぶして書き直します。覚えなくてはならないような重要ポイントは目立つようにグルグルっと◎をしたり、波線をするだけです。自分なりの方法で簡単に書けるような☆を書いておくのも良いでしょう。

とにかくシンプルに簡単にノートをとりましょう。

あとは、今まで以上に時間的に余裕が生まれた分、先生の説明に耳を傾け、黒板には書かれなかった重要ポイントをメモとして、ノートに書き足していきましょう。

最後は家で

家に帰ったら、ノートを見直し、授業を思い出しながら、別のノートに整頓して書き直すのも良いでしょう。この時も青いペンで、短時間でノートを仕上げましょう。しっかり授業内容の復習になりますよ。

Tags

私立中学、高校に進学し、大学を卒業し、社会人で語学留学を経験しています。今は国際結婚をし、英会話を教える一児のママです。近道でより多くのことを学べる勉強方法を見つける手助けができれば嬉しいと思っています。