2016年01月11日(Mon)21:09

ちゃんと勉強の息抜きしてる⁉︎息抜きも大切ですよ♪

Large 0fe46133 c83e 44da 8a66 9decd4b50c71
長く勉強することも大切ですが、息抜きも大切ですよね!でも、ゲームやテレビを見始めたらあっという間に2時間過ぎちゃった~なんてことがあると思います。今回は、勉強にも効果的で且つ、あまり時間をとらないリフレッシュ方法をご紹介したいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
1922 views

香りでリラックスしよう!

アロマテラピー 生活の木

近年流行りのアロマテラピーです。
香りをかぐだけでたくさんの効果が期待できます。
効果①リラックスする。②記憶力をあげる。③自律神経を整えて、体を丈夫にするなどがあります。
記憶には短期記憶・長期記憶があります。
記憶を長く留めるには、脳にある大脳皮質が活性化されなければいけません。
香りをかぐと、鼻から記憶中枢の海馬と呼ばれるところまでダイレクトに届きます。
香りを嗅いでいるときは、脳が働くため、勉強中にもお勧めです。
また、香りを嗅いでリラックスすると自律神経が働き、免疫力を高めようとします。
受験期間は、ストレスで免疫力が弱っていることがあるため風邪をひいたり、おなかを壊しやすくなったりします。
自分の体調を管理するところまでが受験ですので、ぜひ検討してみてください。
おすすめの香りは、おなじみのラベンダー・香水の原材料であるゼラニウム・殺菌効果があるティートリーです。
アロマレフューザーがなくても、ティッシュに一滴たらすだけで簡単にアロマを楽しめます。

運動不足解消をしよう!

ヨガのポーズ集

受験勉強中は、どうしても運動不足になり太ってしまったり、またそれが原因でストレスになることがあります。
ただし、食事制限をするのは成長期ですし、勉強中は脳に栄養がいかないと働きません。
そこで、家でできる運動不足解消方法をご紹介いたします。
今はやりのヨガです。
教室に通わなくても、本や動画サイトなどで簡単なポーズが調べられます。
ヨガは、呼吸を大切にしています。
ジョギングなどと比べて動きがゆっくりですが、体への負担が少なく、リラックス効果も期待できます。
呼吸をしっかりとすることで、脳への血液のめぐりもよくなり、記憶力の向上効果もあります。
椅子に座っている時間がどうしても多くなるため、勉強も大切ですが、自分の体のことも気を使っていきましょう!

Tags

現在大学4年生です。 つらかった4年前のことを思い出しながら、受験生、受験生の家族の方を応援したいと思います!